日本ビジュアルコミュニケーション協会・ロゴ 日本ビジュアルコミュニケーション協会
Home > ミニ講座 > 3Dのお話し > 面の種類
はじめに
2次元から3次元へ
テクニカルイラストレーターにとっての3D
どこで学ぶか
3次元CAD選定
3次元形状の表現
ワイヤーフレームモデル
サーフェスモデル
面の種類
ソリッドモデル
機械系のCAD
面の種類

サーフェスを作成したときにできた面の種類を考えてみます。
マニュアルなどを読むと似たような用語が出てくるので整理してみました。

区分 面の種類 DXF(IGES)フォーマットでの図形要素
 
ポリゴン
3D面
3DFACE
3DFACE エッジは直線
ポリゴンメッシュ
POLYGON MESH
POLYLINE-PolygonMesh 分解すると3D面になる
ポリメッシュ
POLYMESH
POLYLINE-PolyFaceMesh 分解すると3D面になる

サーフェス
 ナーブス曲面
 NURBS surface

サーフェス
SURFACE
126(Rational B-spline surface)

自由曲面

ポリサーフェス
POLY SURFACE
  サーフェスの集合
分解するとサーフェスになる

サーフェスの種類にはNURBS曲面以外にもベジエ曲面(bezier surface)などがあります。

Page Top
前ページ | 次ページ
【情報提供者HP】
Copyright © 2011 Japan Assosiation of Visual Comunication All Rights Reserved.