日本ビジュアルコミュニケーション協会・ロゴ 日本ビジュアルコミュニケーション協会
Home > テクニカルイラストレーターの!!! > AutoSketchで描くテクニカルイラスト


列車で巡る日本の絶景 びゅう
テクニカルイラストレーターの!!!
テクニカルイラストレーションというものをご存知でしょうか。実は皆さんの近くに非常に多く存在しています。
電気製品などの取扱説明書に登場する説明用のイラストがそうです。
文章だけでは理解が難しいところに必ずといって良いほど登場するこのイラスト。
皆さんにもっと知っていただきたい、利用していただきたいとご紹介しています。
※本コンテンツは日本ビジュアルコミュニケーション協会・事務局長が個人的な見解を記載しているものです。ご了承ください。

■アイソメ図での六角形(2)
アイソメ図における六角形の描き方の応用編です。と言ってもお気付きの方もいらっしゃるでしょう?
前回描いた六角形は、軸を水平方向に伸ばしました。この軸を垂直方向に伸ばすと、以下のようになります。
テクニカルイラスト画像35
六角形の頂点が水平線上にあるか垂直線上にあるかで、前回と今回の六角形は異なります。
それでは、この軸を右上がり30度方向のアイソメ軸に、または右下がり30度方向のアイソメ軸にしたらどうなるでしょうか?
【右上がり30度方向のアイソメ軸】
テクニカルイラスト画像36
【右下がり30度方向のアイソメ軸】
テクニカルイラスト画像37
※それぞれ六角形の頂点と垂直線の関係が異なります。
右下がり/右上がりそれぞれのアイソメ軸を元に描いた六角形が下のアイソメ面を表すダイスのそれぞれの面に合う六角形になります。
テクニカルイラスト画像38


      
 
Copyright © 2011 Japan Assosiation of Visual Comunication All Rights Reserved.