日本ビジュアルコミュニケーション協会・ロゴ 日本ビジュアルコミュニケーション協会
Home > テクニカルイラストレーターの!!! > AutoSketchで描くテクニカルイラスト


出張ビジネスパック びゅう
テクニカルイラストレーターの!!!
テクニカルイラストレーションというものをご存知でしょうか。実は皆さんの近くに非常に多く存在しています。
電気製品などの取扱説明書に登場する説明用のイラストがそうです。
文章だけでは理解が難しいところに必ずといって良いほど登場するこのイラスト。
皆さんにもっと知っていただきたい、利用していただきたいとご紹介しています。
※本コンテンツは日本ビジュアルコミュニケーション協会・事務局長が個人的な見解を記載しているものです。ご了承ください。

■かどっこに丸みを付ける・・・
立方体の8つの角(実際には見えるのが6つの角です)に丸みを付けてみます。
まず、とりあえず正式な描き方を簡単に紹介します。Rは2.5mmとします。
テクニカルイラスト画像90
ただ、実際の作業ではこんなことをやっていたら時間ばかりかかってしまうため、通常は簡易的に下のような描き方をします。 (この描き方で文句を言われたことはありません)
テクニカルイラスト画像91
立方体の角を表わす2本の直線にフィレットをかけます。半径2.5mmより若干大き目のほうがそれらしいです。
あとは、ハイライトの仕上げをすれば完成です。
立方体の大きさが若干変わってくるので比較すると明確にわかりますが、いったいどれだけのイラストレーターが正確に描いているかと言うと疑問です。


      
 
Copyright © 2011 Japan Assosiation of Visual Comunication All Rights Reserved.